2022保活

【2022’保活・保育園見学レポート】グローバルキッズ武蔵小杉園の口コミ

毎日の家事や育児、いつもおつかれさまです。ぶるどーざーママです。

保活の超激戦区・川崎市中原区。中でも、特に人気が高い武蔵小杉駅近辺の保育園について、フルタイム復帰を希望するぶるどーざーママが2022年度保活で実際に見学に行った園の口コミを見学レポートとしてシリーズでご紹介しています。(レポート一覧については、こちらの記事をご確認ください。)

ぶるどーざーママ

今回は、ファミリー層が多く集まる人気商業施設「グランツリー」内にある、『グローバルキッズ武蔵小杉園』さんです。

基本情報と確認したこと

グローバルキッズ武蔵小杉園は、コロナ影響により、園内の見学はできず玄関先でのお話を伺う形となりました。園内は遠くからチラッと見る程度でしたが、降園時のお子さんの様子や楽しそうな園児たちのにぎやかな声を聞くことができました。

保育園名グローバルキッズ武蔵小杉園
住所〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目1135−1 グランツリー武蔵小杉3階
中原区役所HPより
確認したこと内容・補足
①基本保育時間 7:30~18:30 (7:00~7:30,18:30~20:00が延長保育)
②延長保育の利用条件0歳児の利用は原則不可
③延長保育の利用実績現在は(コロナ影響もあり)ほとんど利用なし
④延長保育のスポット利用有無
⑤朝預ける際の親の対応内容玄関で預かり
⑥毎日の持ち物(乳児)バスタオル2枚(午睡用)*月曜に持参し金曜持ち帰り
着替えセット
オムツ5~6枚
⑦呼び出しの基準37.5℃の発熱
⑧平日の父母参加行事夏祭り
(運動会、発表会は土曜日で実施)
⑨ 抱っこ紐、ベビーカー、自転車の置き場有無 抱っこ紐○、ベビーカー○、自転車☓(来園のみは可)
⑩オムツの種類と処理紙オムツ/処理は園で対応
⑪園庭の有無なし(水遊びはグランツリー内広場で実施可)
⑫散歩の頻度雨天以外はほぼ毎日
⑬園との連絡方法アプリ
⑭課外活動特になし
(年度毎に保育内で英語やリトミックなどをするがプログラムは決まっていない)
※「ー」は園へ確認できていない部分です。
※見学時のメモを元に正しく記載できるよう努めておりますが、聞き間違いや最新情報と変わっている場合もあります。
お手数ですが、最終的にはご自身でご確認をお願いします。

園見学を通じて感じたこと

大型商業施設内にある、という利便性は強いなと感じました。グランツリー1階にはイトーヨーカドーが入っており、お迎えに行ってその足で買い物をして帰る、というパターンもできて、とても便利そうだなと思いました。また、商業施設内なので駐車場もあり、悪天候時は車でお迎えもできそうなのも嬉しい点です。ただ、朝は店舗の開店前なので難しいかもしれません。

園内の広さは玄関から見た限りでは、子どもたちが日々過ごすには十分なスペースがありそうでした。商業施設内の構造上、0歳と1歳児クラスは窓がないお部屋だそうで、その話を伺ったときコロナ渦ならではで換気面が少し気になりましたが、施設全体での空調設備はあるのでそこまで神経質にならなくても良いのかなとも思いました。

グローバルキッズという名称から、英語などに力を入れているのかなと想像していたのですが、特にそういった訳ではなく普通の保育園でした。働く保護者が預けやすいフォロー体制が整っており、持ち物が少ないのも有り難いです。0才児は延長保育が利用できないので、早くから復帰されるママさんは注意が必要ですね。

気になったのは、朝の入り口です。グランツリーは四方に出入り口がありますが、朝の預け入れ時間はグランツリーの店舗開店前なので、東横線/目黒線の武蔵小杉駅に一番近い「東急武蔵小杉駅口」のみが開くそうで、グランツリー自体が大きい施設なので、通う方面次第では入り口にたどり着くまでぐるっと施設の周りを回る形となり、意外と時間がかかるかもしれません。

まとめ

商業施設内の立地ゆえに、スーパーに寄って帰れたり、車で迎えに行けたりと便利な部分がある一方、園庭がなかったり、0~1歳児クラスは窓のない部屋だったりとメリット/デメリットの両方がありますが、個人的にはデメリットはそこまで気にならなかったので、魅力の多い園だと感じました。

玄関先でみた園児たちの様子も元気いっぱいで楽しそうだったのも印象的でした。やはり通ってる子たちがのびのび楽しく過ごしているか、はどの親にとっても大事な点だと思うので、その姿が園見学で見られたのは預け先としての安心感が大きかったです。

朝の入り口が一箇所しかないのは、預けるまでの朝の所要時間への影響が大きいのできちんとシュミレーションをしておいた方が良さそうです。ただ、預けた後武蔵小杉駅へそのまま通勤する場合は、近くて便利ですね。